奇跡のひまわり

農地の休耕問題はこの片田舎では昔からの危惧されていた。

我が家でも休耕地の管理に頭が痛い。特にこの時期の雑草対策には労力を必要となる。

グランドカバープランツという考え方がある。雑草を抑制する植物を植える。ならば何か植えてみよう。

そうだ!ひまわり。ひまわり畑にしよう!今年4月にひまわりの種を購入して植えてみた。休耕している畑なので夢は一面のひまわり畑。とりあえず1,000個種を蒔いてみた。

開花したのだが。。。上の写真北からと南からの撮影。なんと1,000近い種を蒔いたにも関わらずたった1本のひまわりしか残ってない。というか発芽しなかったのだ。その結果この畑には足も向かずご覧のとおりの雑草畑となっている。発芽自体は5本くらいあったのだが、開花出来たのはたったの1本。知人の話では蒔いたひまわりの種は野鳥の餌になったのでは?との悲しい結論であった。さて来年のグランドカバープランツひまわり計画。どうする管理人。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク