藤棚を作る

我が家には小さな藤がある。数年前に廃材を使って藤棚を作った。

当時は枯れてしまいそうな感じだったし、スペースも狭く廃材の材料に合わせて作ってしまって最近成長激しく狭くなってしまった。

角度が変わり見えにくいですが、柱の一部が見えます。本来はもっと広い場所に移植するのが一番良いと思うんですがその方法も知識もないのでまた廃材利用の棚拡張です。

今回は竹を利用することにしました。竹でパーゴラです。

現在の竹は厄介物扱いです。昔は各家庭の裏には竹がありました。私の住む所でも屋敷に竹を所有する家はないです。しかし人が住まなくなった所や手入れの入らない所は無尽蔵に繁殖して社会問題にもなっています。

高さ230幅220奥行き400程度。梅雨の合間を利用しての作成、もう少し仕上げは残ってます。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク