QR X350にSJ4000を付ける

とうとうここまで来ました。まぁ予想はされましたがクアッドコプター熱もこの辺で止まると思います。IMAG0183組み立てに関してはYoutubeとかにたくさんあるので、別の角度で紹介します。私の楽しみの目的は空撮なのでこんなものも手に入れています。

IMAG0197

本来はカメラを取り付けるためのジンバルが必要なんですが、まずは千円前後の防振装置?で付けてみました。カメラはSJ4000。Goproよりコストパフォマンスは良いと思います。問題はこの防振装置がメーカー純正のもの、カメラ取り付け金具なんです。機体の傾きに対してモーターの作用によりカメラが常に水平に保つようになるものではありません。

おそらくまた安価な2軸ジンバルをポチることでしょう

IMAG0184それはさておき、今回の防振装置は本体とカメラの間に入る振動を緩和させるためにゴムで連結させるものです。機体の微振動がカメラに伝わらないようなものです。効果の程は現在不明。ただメーカーはGoPro用で売り出していますが、SJ4000(WiFi付き)でも全く問題なく取り付けが可能です。※SJ4000WiFiは本家Goproより厚みがあるので心配した。

Walkera製に限らずほとんどのジンバルはGopro対応と表記されSJを持っている人は取り付けに不安を持っています。全て検証したわけではありませんが、GoproとSJ4000はほぼ同じ大きさですが、液晶がついているSJ4000の方が僅かに厚みがあります。

あとは組み立てでこんなものが余って

IMAG0193

小さな3組のビスと留め具。いろいろ検討して私はこうしてみましたが、正解かどうか分かりません。

IMAG0194X350は本体の底にアンテナ2本とGPSのアンテナへのケーブルが垂れ下がっています。これをぶら下げて飛ぶのも変ですのでこのLINEを固定するものと解釈しました。

IMAG0195本来なら飛ばしたいのですが、プロポに不具合が見つかり問い合わせたところ、部品を送ってくれるとのこと、ただしあちらは旧正月とかで発送が3月になるらしい。x350はすこし自宅待機になってしまいました。本当は少し飛ばしてみました。

 カメラはSJ4000

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 朱雀屋 より:

    😯

    なんということでしょう!!
    前機と桁が違うブツを・・・・・・ 😯

    さすがに比較できないくらい本体に差がありますか?

  2. haru より:

    アハハやるとは自覚してましたが、本当にネットでのポッチは怖いです。
    それも海外のサイトからの注文にもタメライがない自分が怖いです。

    実は今回のセットはプロポ付きなんですが、プロポのレバーが初期不良であり恐る恐るメールを出したら、微妙なニュアンのメールが帰って来ましたが部品を送ってくれるとのこと。
    しかし現在旧正月とかで3月後半になるらしいです。

    H8Cとは段違いです。まず重さです。H8Cは何度も地面などに激突しましたが本体が軽くプラスッチクが落ちる感覚です。
    しかしX350はマシンを感じます、たぶん落としたら一発で壊れると確信しています。

    チョットだけ飛ばしてみましたが、プロポが不完全なので現在冬眠中です。