Windows8.1バージョンアップ

Windowsの8が8.1へ無料バージョンアップされました。17日の20時よりストアで可能です。早速バージョンアップまだ数回しか操作してませんが、特に変わった印書は少ないですが全体的に軽快になった印象もあります。

まず派手になった立ち上がりIMG_20131017_225449画面

目玉となるスタートボタンの追加ですが、Windows7以前のスタートボタンではなくWindows8で採用されたパネルが並んでいるスタート画面ですね

IMG_20131017_225235

このスタート画面とはこれです。やはりWindows8系の使い勝手はこのパネルのカスタマイズ仕方によって使い勝手が変わると思います。

IMG_20131017_225321

でスタート画面の左下に下矢印が全てのプログラムを出すボタンが新たに追加されています。これは今までワンアクションでは出来なかった動作ですが先に話したようにスタート画面のカスタマイズの仕方によって使い勝手が変わります。

私的にはデスクトップ画面を使っている時にマウスを画面の右上の隅に置いた時に実行されるタスク切り替えが便利だと思いました。ただこれはスタート画面から起動したアプリとデスクトップでの作業のタスクの切り替えです。

スタート画面とデスクトップの切り替えは、ウインドウズの旗のキーでの切り替えが早く便利だと思う。また 旗のキー+x で現れるコンテキストメニューの中からシャットダウンなどが出来るのが良いと思う。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク