タイヤ交換 LITHION2

IMG_1395ESCAPE R3を乗り始めて2本目のリチオン2です。それも同じ色。クリンチャータイプのタイヤなので最初見た時は驚きましたが、慣れれば交換も簡単です。

ミシュランのリチオン以外のタイヤも興味はあったんですが、管理人の脚力や技術ではベストなチョイスではないかと思ってます。

前回は空気圧を少し高めで乗り出しましたが、今回は少し低めにしてみたいと思ってます。

前回初めて23Cタイヤに変えた時は「軽い」を実感しました。乗り心地もオリジナルの28Cタイヤより乗り心地も良いです。

約1年乗りました。

IMG_1392-vertまだまだ乗れるのかも知れませんが、精神衛生上も良くないので交換しようと思いました。

オリジナルタイヤで2回。リチオンで1回のパンクを経験しています。できる事なら避けたいです パンク

今回はタイヤ交換の様子

 

 

 

 

 

 

前回は気にせずタイヤを装着しましたが、今回はLITHIONのロゴもバルブの位置に合わせてみました。簡単な手順の紹介です、まずは外したリムにタイヤの片側だけをはめこみます。

IMG_1397片側のタイヤが入ったらチューブを入れて行きますこの時チューブに空気を少しだけ入れると入れやすいです。

IMG_1396

チューブが入ったらタイヤをはめ込んでゆきますが、チューブの挟みこみに注意です。手で作業できるのもこの辺までかと思います。残りの20センチ前後は手ではめ込むのは大変かと思います。最後にタイヤを外す時に使ったタイヤレバーで2-3回の操作で完了です。IMG_1398

最後にもう一度チューブの挟み込みを確認して、完了となります。

積算3555キロ(実メーターではありません)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください