is01 バッテリーその1

AUからはis01の後継が発表され旬な話題ではないがis01使いとしてはまだ03には無関心なわけです。

で01話題ですが、やはり使ってみて一番気になったのはバッテリーの持ちです。当然バッテリーは使い方に左右されるわけです。最初は物珍しく頻回に起動して眺めていたんだけど余りにバッテリー消耗が激しいので、いろいろ試行錯誤してみた。

ほぼデフォルトで使っていた。アプリはGPSも使い。Gmail関係はデフォルトのまま使っていた。G3は使わずWiFiが主で使っていた

私の一日。朝100%スタートでまず「新聞速報リーダー」で数十分各社の新聞見出しを眺める。家を出る際は電波OFFモード。約30分のドライブで会社に着き会社のWiFiに切り替える。メールが数本ある時がある。

昼休み数本のメールチェック(Gmailと入ってきているEZWEBのメールを数本チェック)メモ帳程度のアプリ数十分。

家で01で再度新聞チェック及びネットを行う。この時点で30%-40%のバッテリー残となり寝るときは必ず充電となる。

んー余りにも消耗が激しいで現在の設定

  • GPSを切る
  • 「データの同期」を切る

この2点で劇的にバッテリーの持ちが良くなった。寝る前に60%くらいの残となり充電をためらうこともある。

内容の補足

GPSはもちろん時々Mapを使うので必要だけど必要なときだけで良いと思う。データの同期は勿論このアンドロイド君はGmailとの親和性が売り なわけだけど、WiFiでの使用の時だけ動かせば良いと思う。もちろんGmailのチェックは手動になる。後は「マーケット」使用時にデータの同期を促さ れる。

この使い方は折角のスマートフォンの機能を半減させていると思いますが、限りなく0円運営を目指す人には良いと思う

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク