アルパカ牧場

本当は、那須フラワーワールドで今チューリップが見ごろ?とかで行ってみたが、残念かんなり時期が遅かった。昨年は5月12日ころが見ごろだったとの情報で行ってみた。

img_1823.jpg

10日くらい遅かった感じです。残念

で、近くの「アルパカ」君に会ってきた。

[pcviewer=10,600,600]

本来は有料で入場すると触れ合えるんだそうですが、道路脇に車を止めると人懐こいアルパカ君がカメラ目線を送ってくれました。やはりお金を払って垣根なしが良かったかな(笑)。

アルパカとは(Wikipedia)

体重は50-55kgほど。体長2m、背高は0.95mほど。グアナコとほぼ同じ大きさで、ビクーニャよりやや大きい。また、およそ、時速40km前後の走力がある。
姿形はリャマを小さくしたようなもので、防衛や威嚇のためにつばを吐きかけるという習性はそっくりである。
群れをなして一年中放牧されており、草や苔を好んで食べる。
毛を利用するために品種改良された。その毛は今日でも広く利用されている。毛の太さは12-28μm。長さは地面に届くくらい長い。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク