お好み焼き

意外なカテゴリー誕生かと思いますが、料理が趣味だったりします。本当に気が向いたときしかしません。今回ある人(関西の方)に教わったお好み焼 きを紹介します。お薦めなので是非暇な時に一度挑戦してみて下さい。 なお細かい分量気にせず(笑)皆さんのオリジナルで作って見てください。今回は大人数でやった時の写真です。キャベツ1個を刻んだ時の写真です材料割合を 参考にして下さい。

 

 

img_4686 まず刻む。この写真はボールにキャベツ1個を微塵切り。その上に、こんにゃく・さつま揚げを細かく切ります。もやしは洗ってそのまま入れた様子です。
img_4687 味付けは、別容器で顆粒のかつおダシ(ホンダシ)を適量をお湯で溶きます。塩少々と醤油少々で薄味にします。あれば山芋を摩り下ろして少量加えて下さい。
img_4688 小麦粉を溶き入れます。この分量は少し緩めで、熱したフライパンなどに垂らして斜めにした時に少し流れる程度。(本当はこの具合を上手く伝えたいんですが(^-^;)
img_4689 出来上がった溶き汁を材料に入れ混ぜます。この時お玉で強く混ぜて「もやし」が適度に細かくなるようにします。以上大雑把ですがかなりお薦めです。
img_4692 トッピングはお好みでどうぞ。焼きソバも合いますよ。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク